2011年7月24日

アナログ放送終了

本日正午、とうとうアナログ放送が終了となってしまいました。(被災した地方は3月までやってる様ですが。)といことで、アナログ放送終了の瞬間の動画を撮影しました。下の動画がそれです。
どうせならマニアックな瞬間が良いかなと思い、ラテカセがラジカセに、TV時計がただの時計になった瞬間を撮影しました。




TV時計は撮影開始の直前に急に受信状態が悪くなり、ほとんど見えなくてすみません。元々良く見えませんが、ヘッドホンのコードがアンテナの役目をしており、いくら動かしても改善しないまま、あーどうしよどうしよ!としてるうちにタイムリミットとなってしまいました。で、下はその撮影風景です。最初はもっとひいた場所から撮影しようとしたのですが、画面があまりに小さくなったので、現状の様なアップにしました。


モノリシックなブラビアの横に置いて撮影してたのですが、地デジは3秒程タイムラグがありますね。最初はUSTしようかとも思ったのですが、きっとそれ以上のタイムラグかと思い、USTはせずにiPhoneで撮影し、Macで軽くタイトルを付けアップしました。今日の深夜、砂の嵐になる瞬間も出来たら撮影しようかと思いますが、もともと解像度が粗いので、あまり変わらないかも・・・