2011年12月2日

アヴェンタドール記者発表会

ランボルギーニ・ジャパンは11月29日、東京・国立霞ヶ丘競技場においてフラッグシップモデル「アヴェンタドール」を公開した。」とのことですが、そう言えば国内では正式にこういうことをまだしていなかったんですね。ニュース記事は、Car WatchIT Mediaexcite.ismレスポンス、等。マットブラックのモデルも見てみたいですね。白モデルは私が見た麻布ショールームさんのモデルでしょうか?
下の動画は同発表会で流された映像です。アヴェンタドールをローマのChiostro del Bramanteに展示する際、路地が狭くそのままでは搬入出来ない為、一回バラシて、搬入後再組み立てをした時の映像です。その心意気もすごいのですが、映像からアヴェンタドールのパーツ構成とか、ボンネットの開き具合とかが確認出来ます。



で、こちらはWIREDの「ランボルギーニの美しい工場」の記事。「Aventadorには約2,000のパーツが使われており、それらは50カ国にわたる約500社から供給されている。」そうですが、なにしろ本当に美しい工場です。是非一度工場見学したいものです。・・・以上、最近のアヴェンタドール関連の記事の紹介でした。