2012年2月17日

アヴェンタドールのプラモ完成

エンジンフードのガラスの自作断念=完成したので、画像アップします。肉厚感は否めませんが、まぁ、全体的にいい感じに仕上がりました。


ドアを開けた状態にして缶コーヒーのオマケのアヴェンタドールとのツーショット。あ、ドアを開けた下面部を黒くするのとAVENTADORのロゴのデカールを張り忘れてますね。


とりあえずヘッドライトもこのまま。スキマは黒いテープでごまかしました。




エンジンフードの透明パーツ製作時の画像。かなりいい感じにはなってきてはいたのですが。。。やめました。


で、キットの透明窓を付けた状態。この肉厚を削る等したかったのですが、それはそれで泥沼になりそうでしたのでやめました。


・・・ということで、本体の白を塗らなかったので、そんなに苦労することなく完成させることが出来ました。約1ヶ月、ほんとにひさびさのプラモ製作、楽しませて頂きました。

しかし、手に持ってまじまじと眺めるとアヴェンタドールは本当に不思議な造形の塊です。もちろん実車を見るのが一番ではありますが、スケールモデルならではの様々な角度からの眺めは本当にいくら見てても飽きません。