2012年4月28日

iPhone AVENTADOR Case

今日、以前ポチッてたLamborghini AVENTADORをイメージしたiPhoneケースが届きました。メーカーのサイトはこちら。 amazonはこちらとかこちら(アフィリエイトリンク)。もちろん、Lamborghini非公認ですw 非公認らしく、パッケージのAVENTADORのロゴを微妙に変えてますし、ブラックモデルのイメージ画像にはAVENTADORでなくセストエレメントの画像が使われちゃってますw →(こちら


私はアヴェンタドールにこんなコテコテにトラスを組んだ様なイメージはないのですが(強いて言えばエンジンルームなイメージかと思うのですが、そうだとしてもアヴェと言うよりは、レヴェントンロードスターのエンジンルームってイメージです)、アヴェンタドールをイメージしたケースというのは初なので今回お買い上げさせて頂いた次第です。

で、パッケージはこんなです。マットブラックな紙箱で、それなりに良く出来てます。取り出すのに苦労しましたが。


取り出してiPhoneと並べた状態。赤いプラスチックにコテコテにメタリック塗装したカバーと黒い光沢のシートと、別パーツのボリュームスイッチパーツが入ってます。


組んだ状態。AVENTADORっぽいかはともかく、結構いい感じです。赤の色は実際はもっとダークワインレッドな感じで、かなり強い光をあててこの位赤く光る感じです。強いて言えばAVENTADOR J の赤と言えなくもありません。AVENTADORの色は赤というよりはオレンジですね。


黒いシート無しで装着状態。スケルトンiPhoneなので、かなりくどくなります。スパイダーマンっぽくも見えますw


ミニカーとツーショット。サイドに見える三角形の面のあたりはいい感じです。裏面はセンター部分が微妙に突出していて置くとカタカタします。塗装もすぐ剥げてくることでしょう。あ、あと、マナーモードのスイッチは穴が空いて無いので使用できません。


側面の造形は結構良い形をしています。中央にAVENTADORのロゴが凸で入ってます。


背面もこの側面同様な、微妙なテーパーのシンプルな面構成にすれば良かったのになぁ、と思ったりもしますが、まぁ、これはこれで良い感じなので、しばらく装着していようと思います。