2012年8月26日

SONYのSmartWatch

M君がSONYのSmartWatchを買ったので見せてもらいました。側面のボタンを押すとiPod nanoのそれの様に時刻を表示しますが、単独で音楽再生の機能はありません。あくまで「SONYのXperiaのUIをBluetoothで外に出した」というスタンスのものです。(詳細はこちら



左右にスワイプでメニュー表示。128x128なので、ちと粗いですね。


ハードな操作部は側面にこのボタンが1つあるだけです。シルバーのベゼル部はアルミで、それ以外はクリップ部も含めプラスチック製です。


クリップ部を広げると専用の接点があります。専用のベルトにはカラバリがあります。


M君に持ってもらってXperiaとのツーショット。時計の表示切り替えはSmartWatch単独では行えず、Xperia側で行います。この小さいデジタル表示、もしくはアナログ時計表示にするとSmartWatchの動きを検知して自動点灯する様ですが、、、なんでこんな中途半端な位置に表示されるんでしょう??


アナログ表示。これが意外といい感じ。


うーん、やはりストレージは無くても良いので、ヘッドホンジャックが欲しかったですかね。そうすれば「手持ちのヘッドホンをBluetoothヘッドホンにする多機能リモコン」として非常に優秀な製品になったと思います。Xperia NXかXperia acro HD所有者なら6,980円と安価で買えるのも良いですし。

で、SONYの無線リモコンと言えば昔こんなの出してましたね。(画像、昔のサイトからの引用で粗くてすみません。)MDプレイヤーの腕時計型リモコンです。SONYのサイトにはまだ報道資料としてサイトに残ってますね。→こちら 。2000年発売ですので、今からもう12年も前です。




ベルトと本体が一体化した、なんだかいっちゃってるデザインがカッコイイですねー。いまでも電池を入れれば普通に腕時計として使用出来ます。・・・以上、SONYの腕リモのご紹介でした。