2012年9月5日

2012 世界のアンティークウオッチ市に行ってきた

今日、銀座松屋で行われている2012 世界のアンティークウオッチ市に行ってきました。(松屋のサイトはこちら。9/4〜9/10の開催です)私にとって数少ない趣味に没頭できるひと時です。


とは言うものの、ここ数年欲しいと思わせる時計になかなか出会わないのですが。スイートロードさんにはHP-01が出ていました。程度はかなり悪くスタイラスも無いのですが、それでも128,000円してました。


その他、デジタル系では相変わらずなオメガのクロノクオーツとか。液晶部がだいぶ黒ずんでいるのに298,000円もします。


その他パルサー2〜3本、セイコーのかなり後期の計算機付き位でしょうか。下はLe Tempsさんにあったロンジンのバックル型の時計。ベルトは象皮です。


で、何と言っても今回一番驚いたのは渋谷のアンティークウオッチショップITEMさんが出店していたことです。ばばーん


今回初出店とのことで、かなり時計を持ち込んで出店してました。Sさんとしばし話をした後、またぐるっと廻って特にめぼしいものも見つけられず、ま、こんなもんだろな、と会場を後にしました。同じ銀座の松坂屋の方の世界の腕時計博は復活しないんですかね。。。