2012年9月7日

キヤノンのミラーレスのEOS M

もうすぐ発売のEOS M、まだ一般店舗には並んでませんが、東京では品川と銀座のキヤノンのショールームで触ることができます。(電源の入らないモック状態ですが、質感や重量感は確認出来ます)
小ぶりで剛性感もあり、結構いい感じなんですが、やっぱストラップ取り付け位置がレリーズを押す指に邪魔そうですねぇ。。。まぁ、これはいわゆる一眼レフカメラの様にグリップが前に突出してないカメラでの横吊り方法の永遠の課題でもあるのですが。



マウントもしっかり出来ています。ミラーが無い分、フランジバックが短く、ローパスフィルターが前に付いてはいるものの、本当にセンサー部がむき出しです。私はどうもこんな状態で一般の方が砂ぼこりのたつ運動会等で普通にレンズ交換をしてしまうのが信じられないんですが。。。(物理的なほこり落とし機能やソフトで除去な機能は搭載してますが)


光学ファインダーの無いレンズ交換式カメラには私は魅力を感じないので、いわゆるミラーレスは買わないと思われますが(望遠レンズを付け、面視距離を保ちながらのホールドで屋外直射日光下での背面液晶でフレーミングが想像出来ない)、、、まぁ、モノとしては良い出来ですよ、EOS M。