2012年9月25日

iPhone 5、とりあえず透明ケースを付けてみた。

iPhone 5を買った日の午後、そのままビックカメラに行きケースを買いました。もちろん裸で持つのが一番カッコイイとは思うのですが、やっぱりキズの心配をせずに、おそらくまた2年後であろうiPhone 6まで気兼ねなく使いたいので。で、シリコンだとふにゃふにゃでポリカーボネート製だと硬くて着脱でダイヤカット部のエッジを削りそうなので、少ない選択肢の中からサンワサプライのポリウレタン製のケース(サイトはこちら。現状、画像はありませんがamazonはこちら
)を買いました。全て透明クリアだと思って買ったのですが、買って開封してみたら背面部は半透明な細かい梨地面でした。がっくし。


で、装着した図。クリアな額縁が付いて金属感が薄れ、なんか、エレガントな感じになり、より女子向けな気配が濃厚になりました。。。


背面です。カメラ部の穴は素直に長円形にすればいいのになぁ。とりあえず白い本体に似合いそうだったのでユーフさんのステッカーを貼ってみました。(一部モザイクかけてます)


・・・まぁ、可もなく不可もなくって感じですかね。しばらくはこれを付けていようかと思います。