2012年9月9日

初めて買ったG-SHOCK等

私はG-SHOCKは買ったことは無いのですが、数ヶ月前に上の子の中学入学祝いにG-SHOCKを買ってやりました。(下の画像、左。右はYMOの東京ドーム再生ライヴのビデオのパッケージに同梱されていた、YMO時計です。)以前にSWATCHの改造時計をつくってやりましたが、オートマなのですぐ止まってしまうのと、もうちょっと中学生らしい時計を、ということで。





で、その時の買う時計の条件として、まず「アナログ時計」であること(やっぱ時計はアナログからだろということで)、価格は15,000円位まで(根拠はありませんが、なんとなく)、子のリクエストで金属系でなく、ウレタン外装系のもの、という条件の下、最終的に残ったのが、こちら、カシオのG-SHOCK AWG-M100A-1AJFでした。(こちらのサイトに妙に大きい画像と動画が掲載されています)
G-SHOCKでアナログ、しかもソーラー駆動で、電波時計です。電波時計自体買ったのも初めてなので、家にある膨大な量の腕時計の中で一番正確な腕時計となりました。


G-SHOCKのわりには小ぶりで中1男子の腕にもちょうど良く、G-SHOCK臭が控えめに抑えられたデザインで結構まともにまとめられています。眺めてたら私も欲しくなりましたw ストップウオッチやワールドタイム、アラーム等デジタルな機能も搭載しており、しかも電波でソーラー、コストパフォーマンスの良い時計です。腕をくるっと動かすと照明のライトが点灯する機能もありました。モデルとしては1世代前の様で、その分、価格も安い様です。


今見るとこっちのG-SHOCKにiPhone連携の機能があったらこっちのが欲しいですね。。。

で、そう言えばと思い出してひっぱり出してきた時計が最初の画像のこちら、私が唯一持っているG-SHOCKっぽい時計、YMOの東京ドーム再生ライヴのビデオのパッケージに同梱されていた、YMO時計。ベゼル部にはHOSONO,TAKAHASHI,SAKAMOTOの名前がありますw


既に電池切れで、腕にはめたのも数回しかなかった様な。。。以上、Gショックな話題いろいろでした。