2012年12月13日

第8世代のiPod nanoを予測してみる


現在発売中の第7世代のiPod nano、前機種で「腕時計化」という新境地が与えられたのに、なんでまた(デザイン的にも)中途半端な縦長のスタイルに戻してしまったのでしょう?現行のnanoは腕時計好きな私にとって非常に残念な展開でした。Apple製品を腕に巻ける日はもう来ないのでしょうか??


・・・いろいろ考えながら現行nanoを眺めていたら「ん、もしかして、この新nanoの丸いアイコンはnanoがまた上の図の様になって腕時計化に戻ってくる布石かも!」と、希望的仮説が浮かび上がってきましたので、以下にその仮説と結論に至るまでを挙げてみます。

・まずは新iPod touch。一新されたデザインと共に非常に好評。

・それに対して新nanoはそのイマイチなデザインが不評。動画再生の機能も復活もしたが、こなれてきたtouchに対して立ち位置がいまいち中途半端で売り上げも不調(多分)。

・腕時計スタイルの継続を希望したユーザーからの膨大な量のクレーム(私だけか?)がAppleに寄せられる。

・Apple、これまでにないサードパーティーの盛り上がりを見せた「Apple製品の腕時計化」という新境地をわずか1機種で捨てたことを徐々に後悔(してくれ)

・以上のことからAppleは動画再生も可能なミュージックプレイヤーは好調なiPod Touch1機種に集約し、nanoは元の腕時計化も出来るミニマムなスタイルに戻すことを決意。

・Apple「でも以前に、shuffleをボタンの無いスティックデザインにした時にすぐに元のデザインに戻したの時の様に、今回もすぐに前のデザインに戻すのはどうも迷走感丸出しでやだなぁ。どうしよう」と考える。

・Apple「あ、もともとiOSでないことの明確な表現の為にnanoのアプリアイコンを四角から丸に変更したけど、本体のデザインもそれに合わせて丸くしちゃうってのはどうよ?」「ほら、丸ケースなら2100万ドルもライセンス料払ったスイス国鉄の時計を入れてもピッタリだし!」

・Apple「やたーできたー!」

・・・の結果が最初にアップした図になります。



・・・ここまでやるんだったら、MONDAINE(スイス国鉄腕時計を販売している時計メーカー)と契約して最初から本体に時計ベルトの付いた案にしようかとも思ったのですが、そこはサードパーティーの盛り上がりの余地を残す意味で背面は前機種同様のクリップタイプとしました。

逆に、Appleでは既に次期第8世代iPod nanoを丸ケース腕時計化で製品化するロードマップが出来ており、現行nanoを踏み台として先行してアイコンを丸くしていたら凄いですね。ていうか、是非そうであって欲しい!という熱い希望を込めた新nanoの予測図のアップでした。

(・・・しかし、今見ると昔のPOP SWATCHみたいなそのデザイン自体がイマイチですみません。ボリュームボタンとか忘れてますし。ていうか、前にSONYでこんなリモコンもありましたね。。。以前アップした、端部で5mm厚のMac miniを丸くした様なデザインにすればまだ良かったですね。)

2013.5.14.追記:最近はiWatchなるものが話題ですね。本当に出たらそれはそれで嬉しいのですが、こちらにそういったiPhoneとのリンク云々を抜きにした、純粋な腕時計i(Mac)Watchの画像をアップしておきました。これでいいです、Appleさん。


また、こちらにはiPod nanoにデジボーグを入れた動画もアップしておきました。iWatchが本当に出るのであれば是非動画再生に対応してくれるとこういった遊びも出来て嬉しいのですが。。。



2013.6.20.追記:こちらのページにi'm WATCHをiWatch化したことをアップしました。nanoによるフェイクなものでなくちゃんと「iPhoneロック画面風腕時計」として機能しています。併せてどうぞ。



2013.9.10.追記:iPod nanoの腕時計化の復活が待ちきれないのでi'm WATCHにスイス国鉄の時計をいれてみたのをこちらにアップしました。スイス国鉄の時計同様、秒針がにょーっと58秒で1周し、12時位置で2秒間停止し、その間に分針がぴこっと1分ぶん進み、その後また秒針がにょーっと動くstop2go機能入りです。



2014.01.22. 追記:このページの最初にアップした予測図ももう2年も前なんですが、、いまだに出ませんねぇ。。。iWatchなる新デバイスが本当にAppleから出るとしたら、nanoの腕時計化などという中途半端なものはもう出ないんでしょうね。。。残念です。ていうか、iWatch、出すからにはnano時計いや、Pebble Watchを超える、「腕時計として使える物」であって欲しいものです。

2014.07.09.追記:モトローラからMoto360なる、この丸形nano時計みたいなのが出ますね。やたらとデカそうで狭額円形液晶が全周でないのが残念です。ていうかAppleからいまだに出ないのが残念です。

2014.08.23.追記:こちらに当ページ最初のnanoの予測図の様な、moto360にstop2goを入れた図をアップしました。

2014.09.15. 追記:iWatch改めApple Watch、発表されましたね。良くも悪くもこの予測nano時計を四角くした様なデザインでした。丸いアイコンは的中したかと。。デジタルクラウンを謳うなら上のi(Mac) Watchの様なVENTURAデザインの方が使い易いかと思われますが、、発売までWatchfaceを作りながら待ちたいと思います。