2013年6月9日

iPhone用マクロレンズを買ってみた

iPhone用マクロレンズを買ってみました。正確にはマクロレンズにもなるワイドレンズです。下の画像、左がレンズ、手前がレンズキャップ、右奥が磁石式のストラップ付きのリヤキャップです。(amazonはこちらです。)


で、使用するにはiPhone側にこの様な金属のリングをカメラレンズ部に両面テープで貼付けます。


で、マクロレンズを付けた状態。レンズ背面に磁石があり、それでiPhoneに貼り付く様になっています。


そのレンズ前に更にレンズを付け、ワイドレンズにした状態です。


で、撮影してみました。腕時計の針の中心部。


昔、なにかに付いていたドリルミサイルフィギュアの先端。


トミカのAVENTADORのミニカーのランボのエンブレムのあたり。


という様に、被写界深度が極端に浅いのですが、かなり近寄れます。(ワイドレンズではまだ撮影してません、すみません。)ここまで被写界深度が浅いとピント調整はiPhone自体を微妙に前後に動かして合わせる様です。物撮りよりは昆虫とかの撮影の方がいい感じになりそうですね。
以上、私的には今となっては現状アイアンマンケースを付けているので使用出来ませんが、iPhone用マクロレンズのご紹介でした。