2014年2月11日

Gumroadからの購入&Pebbleへの転送方法 (追記しました)

先日Gumroad経由でPebble用のwatchfaceの販売を開始しましたが、以下に購入、Pebbleへの転送方法について記載します。購入に際しメンバー登録等一切必要ではありません。必要なのはメールアドレスとクレジットカードナンバーだけです。

iPhone経由での購入&Pebbleへの転送方法

まずはiPhoneで私のGumroadのページへ行き(Pebble App Store内の私のwatchfaceのWEBSITE LINKからも飛べます)、「購入する」をタップ。


メールアドレスとクレジットカードの情報を記載し、支払うをタップ。
注意:クレジットカードナンバー入力時、4桁ずつ間に半角スペースが必要です。(PCでの入力時だけかもしれません。)


次に出る画面の「ダウンロード」をタップ。


するとダウンロードを開始しましたの画面になり、(パスワードを入力して〜の部分はとりあえず空欄でOK)


自動的にダウンロード方法を聞いてくる画面になりますので、開く方法を選択。開くことが可能なアプリがいくつかインストールされている場合は、「次の方法で開く…」をタップすると、


アプリのアイコンが出てくるので「Pebbleで開く」をタップ。


するとこの画面になるので、「LOAD」をタップ。


下からグリーンの帯が上がってきて、画面全てグリーンになれば、


ダウンロード& Pebble watchへのアップロード完了。現状PebbleのApp Store以外からダウンロードされたものはサムネイル画像が表示されませんが、問題なくPebble Watchで使用できます。


と、非常に簡単なステップで購入、Pebbleへの転送が出来ます。無料版のダウンロードの場合は以下の様にまず金額に0を入れるとクレジットカード情報入力部分が消えメールアドレスの入力のみの画面になり、以下は同様にメールアドレスを入力し「手に入れる」をタップしればダウンロード開始します。



PC経由でのPebbleへの転送方法

私はMacしか所有していないのでとりあえずMacからPebbleへのデータのアップロード方法です。購入方法は上のiPhone経由とほぼ同じですので、ダウンロードした「updating_v2.pbw」等の.pbwデータのiPhoneへの転送→Pebbleへの転送方法について記載します。他にも方法はありますが、とりあえずGoodReader経由でのアップデート方法です。

まずはiTunesを開き、以下の手順でiPhoneのGoodReaderのフォルダに.pbwデータをドラッグ&ドロップし同期します。


同期が終了したらiPhoneのGoodReaderをタップ


同期した.pbwデータをタップ


すると開くアプリを聞いてくるので、Open in other app...をタップ


Open in Pebbleをタップ


あとはiPhone版と同じです。LOADをタップすればPebbleに転送されます。


以上で転送完了です。簡単ですね。

しかし、Gumroadは個人がデジタルコンテンツを売るには非常に良いです。最近はPaypalが無くても直接銀行振込にも対応していますし、なにしろ手数料が売り上げの5%+25セントだけというのも良いです。iTunes Storeだと30%も引かれますからね。ただそういったStoreにアップする訳ではないので自分でプロモーションする努力が必要ですが。

以上、ダウンロード方法のご紹介でした。これからコンテンツを増やしていきますので、Pebbleユーザーの皆様、よろしくお願い致します。