2014年7月4日

Pebble Steel用ベルトアタッチメント続報その10(追記しました)

Pebble Steel用ベルトアタッチメントをご購入頂いた皆さんへの発送も終わり、お送りした方々からPebble Steelに装着した状態の画像を頂きましたのでアップします。
まずはTさんに送って頂いた、黒Pebble Steelに装着し、NATOナイロンベルトを付けた状態です。カッコイイですね。黒Pebble SteelはNATOベルトを付けるととたんにビジネスモデルからストイックな兵器っぽいイメージになります。


次はYさんに送って頂いた、私も初めて見た、シルバーのPebble Steelにシルバーのアタッチメントを付けた状態。シルバーモデルだとこんな見えになるんですね。心配だったのですが、なんとかステンの本体に負けずにがんばってくれている様です。この後、どんなベルトを付けられたのでしょう。意外と黒のワニ革ベルトなんかも似合いそうです。


以上、2枚ですが送って頂いた画像のご紹介でした。皆様に喜んで使用して頂けている様で嬉しいです。ちょっとですけど量産した甲斐がありました。他のご購入頂いた皆様からも引き続き画像、お待ちしております^^

2014.06.29. 追記 : VODさんのブログで紹介して頂きました。ありがとうございました!

2014.07.04. 追記:IさんよりシルバーのPebble Steelに黒のベルトアタッチメントを付けた状態の画像を送って頂きました。ベルトは黒のゴム(ウレタン系?)ベルトを付けられているそうです。


ベルトが黒ならなんら問題無さそうですね、良かったです。シルバーだとより目立ってたオリジナルの3連の凸凹したラグが見えなくなり非常にすっきりした外観になります。


そもそもPebble Steelは正面から見ると黒い額縁面積が広いので黒いアタッチメントでも違和感がないのかもしれません。


以上、送っていただいた画像のご紹介でした。Iさん、画像ありがとうございました。