2014年11月2日

Bloggerにアップする画像が劣化していた理由が分かった

今までBloggerに画像をアップするとどうも画像が荒れたりとか、色調が変わってるなぁ、、と思いつつ数年が経っていたのですが、今更ながら本日その理由が分かりました。なんとBlogger経由で画像をアップする時に(要はpicasaに画像をアップする時に)デフォルトで自動補正が標準=オンになっていました。がーん。

ということは、ブログ開設以来、ずーっと訳のわからない「自動補正」が適用されてしまっていたのですね。。前回の娘iPhoneスタンドをアップした時に、あまりに背景が粗く色調も変わったので調べてみて判明した次第です。(そもそも自動補正してオリジナルより酷くなる自動補正ってのもなんですが。)でかい画像はデフォルト2048x2048にリサイズされるのは知ってましたが、私がブログにアップしている画像は全て800x600ですし、なんでかなぁ、、、Softbank経由だからかなぁ、、等と考えていました。現状、この自動補正をオフにして娘iPhoneスタンドの画像をアップしなおしたら、何事も無かった様にオリジナルのままアップされていました。

ブログ以外の通常の画像のクラウド保存先もpicasaにしてればもっと早く気がついたかもしれませんが、Blogger利用者で何も考えずに画像をアップしているとこういうことになりますので注意しましょう。