2015年2月14日

ピタゴラゴール1号だけのピタゴラ装置

ピタゴラスイッチのピタゴラゴール1号が発売されましたが(amazonはこちら)、LEGOを使ってピタゴラゴールだけのピタゴラ装置を娘と作ってみました。まずは動画をどうぞ。


側面のつまみを持ち上げ玉を上に持って行き、装置の上から玉を投入、旗が立ち、「ピタ、ゴラ、スイッチ」の音が鳴り、玉が出てきて最初のポジションまで玉が転がる、というものです。非常にシンプルなはずですが、以外と手間がかかりました。どなたかこれをマインドストームで作って完全自動化し、「無限ピタゴラゴール装置」を作って頂けると完成形になるかと思われます。

で、このピタゴラゴール1号、どうも商品としての出来がイマイチな様で、旗が立っても鳴らない時があり(装置が上手く動いた時の鳴らなかった時の残念さったら!)、と言いますか、上の動画の状態ではほとんど鳴ったことがありません。。最後玉が装置から転がり出る様に装置を少し手前に傾けているのですが、その為に旗が立ち上がる勢いが弱くなり、音を出す為のスイッチへの当たり具合が弱くなるから?か、接点部の初期不良なのか・・・同様に旗をロックするツメも傾けている方の重力で引っ張られるから?か、旗を押し込んでしばーらく待ってないとツメが出て来ず、なかなかロックされません・・・ので、実は上の動画の「ピタ、ゴラ、スイッチ」の音は後から合成しており、旗を押しこんでいるシーンは押しこんでいる時間を短縮する様に編集しています。。普通に水平に置けば問題無いかもしれませんが(現状この状態で固定されてるので試してません)、この位の微妙な傾きで動作に問題が出る様ではツラいです。この商品の企画自体は非常に良いので、ぜひともこのあたりの微妙さは改良して欲しいものです。こどもがどんなにおおざっぱに使用しても大丈夫な様に。もしくは個体差があるんですかねぇ(それはそれで問題ですが)。。以上、ピタゴラゴール1号のアップでした。