2015年5月4日

Apple Watchスタンドに普通の時計を置いてはいけない

Apple Watchの背面には充電ケーブルを固定する為に磁石が埋め込まれているのですが、充電ケーブルの方にも磁石が埋め込まれており、これが意外と磁力があります。


ですので、このコネクターを装着したApple Watch用充電スタンドに普通の時計を置くことは帯磁してしまうので、絶対にやめましょう。


Appleは充電ケーブルだけでなく、金属メッシュのベルト等の固定にも何の気兼ねもなく磁石を使用しているのですが、本気で「腕時計」を作るのであれば、腕時計に磁石の使用はやめて頂きたいですね。Apple Watchを含め歯車やモーターを使用していないデジタルクオーツ時計には磁気の影響は無いかもしれませんが、「他の腕時計への配慮」もして欲しいところです。スタンドの問題だけでなく、収納も他の時計と一緒にしまえず困りますし。。ちなみにSEIKOの磁気の影響についてのページはこちら、また万が一帯磁させてしまった場合、amazonではこんな 消磁器もありました。
以上、まだApple Watch充電スタンドなど使用している方は少ないでしょうが、大事なことなのでアップしておきました。