2015年6月7日

Apple Watch・iPhone用充電スタンド 続報その4。Pebble Timeスタンド化

Apple Watch用として検討中の充電スタンドですが、充電ケーブル部の形状を変更するだけでPebble Time用にもできるので検討してます。Pebble Time自体まだ届かないので詳細は詰められませんが、ほぼこの様な形状でいけるかと思います。


充電ケーブルを付けた状態。ザグリにはめ込むだけで固定出来ると良いのですが、ダメだった場合、 Apple Watch用同等にザグリ右側にスリットを入れ、上側が板バネ状態になる様にして咥えこませる必要があるかと思われます。




Pebble TimeとiPhone 6を置いた状態。Apple Watchの様に毎日充電が必須な訳ではありませんが、「置き場」があるのは良いのでは?と思います。


Pebble Timeが届いたらこれも試作してみようと思います。

2015.6.16.追記・・・続報その5に続きます。Apple Watch版量産化決定!