2016年1月17日

STAR WARSなwatch face、その2 R2-D2(追記しました。)

STAR WARS、エピソード7見てきました。いやー、良かったですね。エピソード1〜3の時の様な「で、これをエピソード4にどうつじつまを合わせていくんだ?」という余計な心配の無い、純粋に「これからどうなっていくんだ?」というのをSTAR WARSネタであと数年は楽しめるのが嬉しいですね。腕時計好きにとってはエピソード1の時の様な大量なオリジナル腕時計が出ないのが残念ですが、、、その分、最近は自分でSTAR WARSなwatchfaceで作ってみてる次第です。
ということで、今回はR2-D2のwatchfaceを作ってみました。デジタルで時刻、曜日、日にちを表示し、その下の10個の丸はバッテリー残量です。で、その下でR2がレイア姫を投影していた様にアナログ時計を投影しています。これはグレーの背景色ですが、


背景を黒にし、時刻をブルーにしてみました。視認性的にはこちらの方がメリハリがあって見やすいです。アナログ時計には秒針を追加しました。


昔買ったR2とのツーショット。R2は少し前傾させたかったところですが、粗い解像度でジャギっぽくなるのでやめました。


以上、さくっと作った割にはなかなか良い感じに仕上がったR2のwatchfaceでした。

2016.1.17. 追記・・・やはりどうもR2が前傾していないのが気に入らなかったので、非常に面倒だったのですが、修正しました。


修正途中のフォトショの画面と。結局ドット絵のR2はほとんど描き直してます。64色のみ(グレーは2色しかない)+微妙な傾きはまた難しいですね。。ドット絵職人の方に弟子入りしたいです。秒針は電池消費を抑える為、廃止しました。


で、ついでに画像差し替えで娘の描いた絵でも作ってみました。ジャワ族がR2を捕まえた時の絵で、ジャワ族は「ソノマー」と言ってるらしいですw


以上、R2なWatchfaceのその後、でした。