2016年8月27日

シン・watchfaceのDOTS作りました。(バージョン追加しました。)

Pebbleの解像度が粗いなら粗いなりにもっと粗くするといい感じに出来るのでは、と作ってみたwatchfaceです。29x33の957個の丸ドットで時刻、日にち、曜日、電池残量(最下段の10個の白いドットで残量を表示しています。100%で10個、以降10%減るごとに1ドットずつ減っていきます。)を表示しています。(PebbleのApp Storeには時刻表示のみ機能し、他の表示は静止画で機能しない、とりあえず雰囲気を見れる無料お試しバージョンをアップしています。こちら

秒表示のあるバージョン等も作っているのですが、とりあえず現状の秒表示無しでアップしています。


また、まもなく白黒液晶のPebble2が発売されますので、白黒バージョンも追って作ろうと思っています。以上、新しいwatchfaceを作ったお知らせでした。(2016.8.27)

2016.9.1. 追記・・・秒を表示するバージョンも作成しましたので、アップします。
まずはすなおにオリジナルのDOTSの最後の空いたスペースに小さめに秒を追加したバージョン。画像のピンクの05の数字が秒です。他の機能は(以下のバージョンも全て)DOTSと同じです。



次は秒も他の数字と同じ大きさで表示するタイプ。その分、曜日表示を3文字から2文字に変更しています。より大きく秒を見たい方向けです。全体的に左右対称になったので、電池残量のドットもセンター振り分けの位置に変更しました。

DOTS Sec L


最後は数字ではなく、バーの移動で秒を表示するバージョンです。3つのドットによるバーが1秒ごとに移動し、1分かけてディスプレイの外周を1周します。(下の画像は動く様子のGifアニメをとりあえず1〜20秒まで作ったものです。こんな感じで周囲を回っていきます。)おおまかで良いので秒を知りたい方向けです。そもそもドット表示の一番外側を1ドット分空けていたのはこのバージョンの為でした。

DOTS Sec Bar


以上、秒表示をさせると電池の減りはかなり早いのですが、このwatchfaceには似合うので表示するバージョンをいくつか作った次第です。Pebbleユーザーの皆様、宜しければご購入、ご利用頂ければと思います。