2016年12月9日

Pebble 終了。。

かねてから噂のあったPebbleの消滅、昨日正式にアナウンスがあり(こちら)PebbleはFitbitに買収されPebbleブランドは消滅、これから発売予定だったPebble Time2、Pebble Coreも含め全製品の販売中止、kickstarterのバッカーには全て返金される、ということです。(engadgetさんによるニュースはこちらPebbleのサイトでは既に現行ラインナップの購入はできなくなっています。なんということでしょう。。。
私はこんなwatchfaceや(こちらでダウンロード出来ます。)、


こんなコラを作りながら、存続を期待していたのですが・・・残念です。Pebble 2がバッカーに届く前にAmazon等で普通に販売されるなどして反感を買っていましたが、内部実情的には反感を買ってでも少しでも利益を得ていたかったのでしょうね。。

腕時計や新しいデジタルデバイス好きでデザインの仕事をしている私にとって、ハードのデザインが良く、カートゥーンアニメ風な、オリジナルで可愛いUI、iPhoneからのほとんどの通知が腕に届き、何しろ『私の様なプログラミング初心者でも自分でデザインしたwatchfaceの時計を腕に巻く事を実現してくれた』Pebbleはほんとに私の為にある様なスマートウォッチでした。

watchfaceをデザインし販売してる身としては是非ともCloudPebbleは存続して欲しいのですが、多分無理でしょうから、取り急ぎクラウドでなく、昔やってた様なローカルでビルドする環境をまた構築しておいた方が良さそうです。今にして思えば有料版の販売をAppStoreありきのKiezelpayにしなくて良かったなとも思います。

Pebble自体は最悪母艦のアプリが無くなっても「通知の来ない普通のデジタル時計」として機能するかとは思いますが、、、いつその時(iOSのバージョンアップなどでPebbleアプリが起動できなくなる等、アプリやwatchface入れ替えが出来無くなる時)が来ても良いようにwatchfaceなどはお気に入りのをフルに入れていた方が良いですかね。。。

以上、非常に残念なPebble 終了についてのアップでした。(watchfaceの販売は継続していきます。ネタ的に良いのが思いついたら新しいものも追加していきます。)