2017年4月25日

充電中のベイマックスとWALL-E

ベイマックスの充電中の収納状態の形がどうなっているのか、以前から気になっていたのでamazonでポチりました。空気が抜けてしぼんだベイマックスはこの赤いカバーの中にきちんと収納され、目だけ出しています。この赤い収納箱(?)には3輪のタイヤが付いており、左右の黒い帯のある部分は下の画像の背景にある様に、立ち上がった後にベイマックスが両手に持つツールボックス(救急箱?)になっています。劇中ではこの箱を持つシーンは無いので知らなかったのですが、webで検索して初めて知りました。(Kevin nelsonさんのこのあたりのページに画像が多々アップされています。)


裏面はこんなです。後ろ側に小さいタイヤが一つあります。この状態でWALL-Eみたいに自走したらかわいいですね。


で、私が買ったのはこんな状態でした。ヒロのフィギュアのおまけに付いてました。


背面。特にベイマックスのこの状態についての解説などありません。


一緒に付いていたヒロと。なんかイマイチ変な顔です。


以前に作ったApple Watch用ベイマックスwatchfaceと。


で、やはり並べて撮影してみました。スケールは合ってませんが、WALL-Eの手足収納状態とベイマクスの充電状態。(おそらくベイマックスがもう一回り程大きいのではと思われます。)


で、WALL-Eがベイマックスを見つけ、


ムリヤリお腹に押し込むも、


膨張して出てきたベイマックスにびっくり、だけど「E〜VA??」と言ってるWALL-E、とか。


東京ディズニーランドには以前トゥモローランドにWALL-EとEVEがいたのですが(今もいるんですかね?)、アトラクションができる気配は無く、逆に後発のベイマックスのアトラクションは2020年に出来る様です(こちら)。これはやはりWALL-EはPIXARだから、ということでしょうかね?・・・以上、ベイマックスの充電状態とWALL-Eのアップ、でした。