2018年1月27日

昭和40年男に掲載されています。

昨年末に取材協力しました「昭和40年男 vol.47」が発売されています。「コンビネーションウォッチ百花繚乱」のページで、1980年に発売されたデジアナ、アナデジ系デジタル時計を4ページに渡り多数紹介しています。1978年に初代デジアナが出てから2年後の話ですので、デジボーグとかデジアナランサーとかデジタル、アナログハイブリッドな時計が出てきたあたりの話がメインです。今回もKokopelli氏と取材に応じ「手」だけ紙面に登場してます。私はionicを腕に巻いてますがほとんど判りませんね。ついでにPebbleとApple Watchで作ったデジボーグも掲載して頂きましたがPebbleの方は画像暗すぎでこれもまたよく判りませんね。


取材時の画像。ほとんどがKokopelliさんの時計です。


デジボーグとついでのPebble、Apple Watch。


以上、昭和40年男に掲載されたことのアップでした。(しかし昭和40年男って、ほんとは昭和35年男とした方がより当時のコアな話ができるのになぁ、と思います。「俺たちの〜」とYMOの特集など組まれても昭和40年生まれのおまえらは中学生でYMOのライヴなど当時リアルで行けてないだろ的な。80年代のいわゆるアニメ、ゲーム、ファッション等の「若者文化」を牽引していたのはやはり昭和40年よりももう1世代上のアオイホノオな世代だと思いますので。)